ブログ

【COVID-19】各動物種(猫・犬・フェレットなど)における感染と各国研究者の意見(4/1のnature newsより翻訳)2020年04月09日

4/1に発表されたnaturenews(https://www.nature.com/articles/d41586-020-00984-8)より各動物種の感染、そして各国研究者の意見を翻訳・要約しております。主に猫について記されています。

誤字脱字がございましたら、申し訳ございません。

Coronavirus can infect cats — dogs, not so much(01 APRIL 2020)

 

世界中にコロナウイルスが蔓延している中で、 ヒトーペットの間で感染が起きないかどうか、議論されている。

そしてすでに数匹のペットは感染したと報告がある
例えば、ベルギーでの1頭の猫の感染、香港での2頭の犬の感染である。(NYの動物園でトラへの感染も報告されています)
ゆえに人と親密な間柄にある犬や猫が新型コロナウイルスに感染しやすいかどうかについて理解することは非常に重要である。

 

 

猫の新型コロナウイルス感染について

 

106870

・”猫が新型コロナウイルスに感染する可能性があり、 感染した猫が他の猫にウイルスをうつしてしまう可能性がある、一方で、犬に関しては 本当に感染するかどうかは不明”

と中国の研究員たちは報告している。(Jianzhong Shi et ,.al 2020)

 

・一方オハイオ大学の研究者は
“様々な報告が出てきているが、 猫を飼育している方々はまだ心配するべきではありません。

これらの結果は、実験の中で非常に多いウイルス量を浴びた数頭の猫の結果であること、そしてヒトと飼育しているペットとの実生活で感染する根拠にはなりません。そして、新型コロナウイルスに感染した猫が人間に感染させるほどの充分なウイルス量を放出する根拠は存在しません
と意見している。

 

・また、香港大学の研究者は
“猫が病気を拡散させる大きな要因にはなり得ない。 重要なことはヒトーヒト感染のリスクを減らすことです”としている。

 

 

・アメリカの研究者は
感染した人間は、 ペットとの接触を避けることが必要です。
例えばご飯をシェアしたり、 猫を撫でることも避けなければいけない。 “
と警告している。

 

 

猫以外の動物について

158619フェレットに関しては新型コロナウイルスに対して感受性が高いと報告されている。

 

そしてそれは新型コロナウイルスのワクチンや薬をテストするためのモデルとしてフェレットが重要であることも示している。

フェレットは過去にインフルエンザウイルスにおける研究でモデルとされており、新型コロナウィルスの研究で既に使用されているとのことである。(Young-Il Kim et al.,2020)

 

 

一方で犬は新型コロナウイルスへの感受性は低いとされている

というのも新型コロナウイルスを若齢の5匹の犬に接種したところ、 感染したウイルスは検出されなかったためである。

 

似たような実験を豚・鶏・アヒルでも行なっているが、感染したウイルスは検出されなかった。

 

これらの研究よりこれらの動物種(犬・鶏・豚・アヒル)は新型コロナウイルスの疫学に関与していないと今のところ考えられている 。