休診日なし/9-13時/16-19時
金PMのみ14-16時半

予約優先

診療時間 アクセス

ブログ

【完全無料】飼い主様向け獣医師主催セミナー開催〜老犬の病気・ケア・保険〜2019年11月21日

【完全無料】飼い主様向け獣医師主催セミナー開催〜老犬の病気・ケア・保険〜

【獣医師による無料セミナー開催のお知らせ】老犬の病気・ケア・保険について詳しく解説

 

(最終更新び:2019年11月21日)

11月30日(土)14時よりリスト関内ビルにて、セミナーを開催いたします!

タイトルは~シニア犬とのシアワセな暮し方~です。

 

そして、今回は第1回ということもあり、無料で参加できます!

 

老犬と過ごす上で、気になることや心配な点たくさんあるのではないでしょうか?

また我が子がそう遠くはない未来、老犬となる上で”何に気をつければ良いのか?何ができるのか?”それらについて今のうちに知っておくことは、大変重要なことですよね。

 

今回のセミナーでは経験豊富な獣医師と保険会社アニコムより講師を招いて、老犬との暮し方・病気・保険について分かりやすく、そして詳しくご説明いたします。

 

皆様に今回のセミナーに参加していただくメリットは、3つあります。 

 

✔老犬で起こりやすい病気 、それに対するケアを知ることができる

✔老犬の保険について理解することができる

✔獣医師と個別相談ができる

以下で上記のメリットについてご説明いたします。

 

老犬で起こりやすい病気 、それに対するケアを知ることができる

老犬で起こりやすい病気 、それに対するケアを知ることができる

シニア期の健康維持の鍵は腸内細菌が握っているといっても過言ではありません。ワンちゃんの腸は免疫と深い関係があり、下痢や胃腸炎、炎症性腸疾患といった消化器疾患だけでなく、皮膚病や慢性腎不全、肥満やガンなどにも関連があることが分かっています。

腸内細菌を調べることが簡単にできるようになり、腸内細菌をその子の状態に合わせて調整することでシニア期に起こりやすい病気の改善、予防が期待できます

今回はシニア期の健康維持に必要な健康診断と腸内細菌の検査、最先端の腸内細菌療法について毎日の生活に生かせるような役に立つお話をしたいと思います。

 

また、老犬になると犬の心と身体には少しずつ変化が出てきます。

加齢が進むと人の認知症と似た症状(認知機能不全症候群)が発生することもあります。

どうすればシニア期を健やかにすごせるか、認知機能不全症候群を予防・ケアするにはどうしたらいいか、老犬と暮らす上で飼い主様が知っておくべき事についてもお話しします。

 

 

老犬の保険について理解することができる

老犬の保険について理解することができる

アニコム損保では、多くのご契約者様からいただく保険金請求のデータをもとに、どうぶつの疾患データを統計的に解析しております。

また、ご契約者様サービスとして、無料で腸内フローラ測定なども行っております。

これらのデータを解析した結果、ワンちゃんのなりやすい疾患や、なりやすい年齢がわかり始めており、その中で特に腫瘍疾患は、8歳ごろから発症する割合が増加してくることもわかっています。

また、循環器疾患などの比較的治療費が高くなる疾患もシニア期から増えてくる傾向にあります。

こうした高齢になるにつれリスクが高くなる疾患に備えるための、シニアペット専用の保険をこの度開発し、販売に至りましたので、この商品の紹介を統計的なデータとともにお話したいと思います。

 

 

獣医師と個別相談ができる

獣医師と個別相談ができる

セミナーの最後には、獣医師と個別相談を行うことができます。

今回のセミナーについて、あるいは今抱えている持病や不安な事について、時間が許す限りご相談下さいませ。

 

まとめ

つまり今回のセミナーでは

✔老犬で起こりやすい病気 、それに対するケアを知ることができる

→腸内細菌・認知症などをテーマに獣医師が分かりやすく解説します。

✔老犬の保険について理解することができる

→動物保険のプロフェッショナルのお話を聞くことができます。

✔獣医師と個別相談ができる

→動物に関する様々なお悩みを無料で相談できます。

 

といった様々なメリットがございます。

 

 

非常に有意義な時間を過ごすことができますので、奮ってご参加頂ければと思います。

ご応募はこちらのHPで承っております、また定員には限りがございますのでご了承くださいませ。

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。