休診日なし/9-13時/16-19時
金PMのみ14-16時半

予約優先

診療時間 アクセス

ブログ

猫のストレス解消グッズ、おもちゃって何があるの?猫好き獣医師が徹底解説!2019年11月17日

猫のストレス解消グッズ、おもちゃって何があるの?猫好き獣医師が徹底解説!

 

猫のストレス解消グッズ、おもちゃって何があるの?猫好き獣医師が徹底解説!

(最終更新日:2019年11月17日)

「うちの猫が夜中に急に走り回る…」、「噛み付いたり、引っ掻いたりしてくる…」、「壁で爪とぎをしてしまう…」

このような悩みを抱えている飼い主さんは多いと思います。

比較的、若い猫に多い行動ですが、単調な生活を送っていると退屈になり、ストレスを解消しようとしていることが多いです。ストレスが長く続くと、様々な病気を発症しやすくなるので、適度に遊んでストレスを発散させる必要があります。

今回は、ストレス解消グッズ・おもちゃを選ぶポイントと注意点についてお話しようと思います。

 

 

どんなストレス解消グッズ・おもちゃがあるの? 選ぶポイントは?

猫のストレス解消グッズ・おもちゃと言っても、種類が多く、何を選べばいいかと悩む方は多いと思います。なので、まずは選ぶポイントを3つ紹介します。

 

1. 猫の五感を刺激するもの

「カサカサと音がするもの」 「ヒラヒラと宙を舞うもの」 「素早い動きをするもの」 「爪や歯を立てやすいもの」 など、視覚や触覚、聴覚を刺激するものを使えば、猫の狩猟欲求を満たすことができます。

 

2. 好みを探る

猫も人と同じように好みがあります。猫じゃらしに興味を示さないから、遊びに興味がないと判断してはいけません。根気強く、様々なタイプのグッズ・おもちゃを試して、好みのものをみつけましょう。

 

3. 安全性のあるもの

おもちゃで遊んでいるうちに、付属しているボタンや金属、ひもなどを食べてしまうことがあります。特に「ひも」は危険で、飲み込んでしまうと腸が手繰り寄せられて裂けることがあるので、本体から小さな部品が取れにくいものを選びましょう。

 

タイプ別のストレス解消グッズ・おもちゃ

フェロモン製剤

猫の頬からはフェイシャルフェロモンF3という物質が分泌されており、猫が生活環境内にある物、人、他の動物などに慣れ親しんでいることを示すためにこすりつけます。この成分を含む商品としては、フェリウェイスプレーやフェリウェイ拡散器が有名です。

家具やケージにスプレーまたは部屋全体に拡散することができ、猫が心地よい環境を簡単に作ることができます。近年の大規模データではフェロモン製剤の有効性が疑問視されていますが、猫とストレスの関係を研究している世界的権威のC.A. Tony Buffington教授は「フェリウェイを好む猫の場合、特発性膀胱炎の原因であるストレスが軽減してそうだ」と述べています。まずは、試しに猫が一番嫌がる場所に拡散器を置いてみて反応を見てみるほうがいいでしょう。

 

 

グルーミンググッズ

猫の舌の表面はザラザラしていて、毛を絡め取るブラシのような役割を果たしています。毛づくろいはこのザラザラした舌で毛を舐める行為で、猫にとってリラックス効果があります。特に「猫じゃすり」という商品は猫の舌のザラザラ感を備えたやすりで、大人気のグッズです。テレビや雑誌でも取り上げられている商品で、多くの猫が好んでいるようです。当病院猫の「すず」も猫じゃすりを使うと、気持ちよさそうな顔をします(笑)

 

 

猫じゃらし

猫のおもちゃといえば猫じゃらし!先端に羽やセロハンがついた釣り竿タイプが多いです。生き物に似たような動きをするので、猫の本能も刺激されて、いい運動になります。注意点は、本体と先端がひもで繋がれているものや、噛み切れやすい素材が多いので、遊んだ後は猫がいたずらしないように放置しないこと。

 

 

レーザーポインター・ペンライト

光を素早く動かせるので、速い動きが好きな猫は気になって追いかけることが多いです。注意点はレーザーポインターを目に当てないことはもちろんですが、光は実物があるわけではないので、捕獲できないことがストレスになってしまう場合があります。そのため、光を追った後は猫じゃらしに切り替えるなど遊びを完結する必要があります。

 

 

電動タイプ

不規則な動きや生き物のような動きをするので、運動不足な猫にはいい運動になるでしょう。また、放置しても長時間使用できるので、猫と遊ぶ時間がないときに役立ちます。同じものを頻繁に使っていると、猫が飽きてしまうことがあるので、適度に使ったほうがいいでしょう。

 

 

ぬいぐるみ・けりぐるみ

1人で遊ぶ用として使用することが多いです。噛んだりして壊れないような耐久性のあるものがいいでしょう。けりぐるみはギュッと抱きしめて足でケリケリするすることでストレス解消になります。またたび入りのものなら猫はメロメロになるでしょう(笑)注意点はひもが編まれていることが多いので、噛みちぎらないか確認したほうがいいでしょう。

 

 

猫用爪とぎ

猫は本来狩りをする動物なので、鋭い爪を維持したくなります。また、爪とぎの際に肉球の臭腺から強いニオイを出してマーキングすることで自分の縄張りを主張します。他には、ストレス解消や飼い主への遊んでアピールで爪とぎすることもあります。このように、爪とぎは猫の習性なので爪とぎを用意する必要があります。段ボールタイプのものが人気で、安価でボロボロになったら簡単に交換できます。

 

 

以上、猫のストレス解消グッズ・おもちゃ、についてお話ししました!

「猫の好みが分からにゃい」 「猫のストレスを減らしたい」という方は是非、いろいろなグッズを試してみて、あなたの猫のベストを探してみてください。焦らずに時間をかけて探っていくことがポイントですよ!